May 18, 2018 / 3:20 PM / 3 months ago

カナダ消費者物価、4月は2.2%上昇 前月より伸び鈍化

[オタワ 18日 ロイター] - カナダ統計局が18日発表した4月の消費者物価指数は前年同月比2.2%の上昇だった。前月より伸びはやや鈍化。市場予想の2.3%上昇も下回った。市場はカナダ中央銀行が今月の金融政策決定では政策金利を据え置き、7月に利上げを判断するとみている。

消費者物価指数は中銀の目標の2%を上回っている。昨年7月以降、利上げ回数は3回に上っている。今月末の政策決定会合で利上げを見込む確率は36%で、消費者物価の発表前の46%から落ち込んだ。7月に関しては74%が利上げを見込んでいる。

消費者物価の内訳は、旅行サービスが値下がりし、ガソリン価格がやや落ち着いた一方、衣料や食料品が値上がりした。中銀が政策決定の目安とする、変動の激しい食品とエネルギーを除いたコア指数は1.9%上昇で、前月と変わらなかった。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below