March 1, 2019 / 4:54 PM / 17 days ago

カナダ製造業PMI、2月は2年2カ月ぶり低水準 雇用鈍化

[トロント 1日 ロイター] - IHSマークイットが公表した2月のカナダ製造業購買担当者景気指数(PMI)は季節調整済みで52.6と、前月の53.0から下がり2016年12月以来2年2カ月ぶりの低水準を記録した。

サプライチェーン管理協会(SCMA)の最高経営責任者(CEO)などを務めるクリスチャン・ブアジャール氏は「2月は全般的に業況減速が見られた。雇用の伸び鈍化などが重しとなった」と話す。

雇用指数は53.7と、前月の55.4から下がって17年1月以来の低水準を付けた。IHSマークイットによると、ここ数カ月間の顧客需要が軟化したなどとの報告が寄せられたという。

ブアジャール氏は「貿易摩擦や不透明さを増す世界経済情勢が、顧客の間で新規受注決定の先送りにつながったとの回答があった」と指摘した。

生産や新規事業関連の指標は小幅に上昇したが、2年強ぶりの低水準付近にある。

生産指数が52.0と前月の51.9から上昇し、新規受注指数は52.3で51.4から上がった。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below