October 4, 2019 / 3:18 PM / in 15 days

カナダ貿易赤字、8月は9.5億カナダドルに縮小 輸出が3カ月ぶり増

[オタワ 4日 ロイター] - カナダ統計局が4日発表した8月の貿易収支は、9億5500万カナダドル(7億1800万米ドル)の赤字となり、8月から約30%減少した。エネルギーや航空機が寄与し輸出が1.8%増と、3カ月ぶりにプラスに転じた。

ロイターがまとめた貿易収支の市場予想は10億カナダドルの赤字だった。7月の赤字は当初発表の11億2000億カナダドルから13億8000万カナダドルに修正された。

BMOキャピタル・マーケッツの金利マクロストラテジスト、ベンジャミン・ライツェス氏は「カナダ銀行(中央銀行)に大きな影響は与えないだろう」と指摘。カナダ中銀は今月30日に政策決定会合を開く。市場が織り込む利下げの確率は20%。

輸出は、エネルギー製品が価格上昇に支援され3.9%増加。原油の輸出量は減少した。航空機は38.7%増。米国向けの商用ジェット機が増加した。

輸入は1.0%増。金属・非金属製品が9.4%伸びた。

対米では輸出が3.1%増、輸入は1.8%増。モノの輸出は対米が75.5%を占める。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below