November 29, 2019 / 1:09 AM / 14 days ago

バンクーバー、プラストローなど禁止 来年4月から順次

カナダのバンクーバー市で27日遅く、来年4月から順次、プラスチック製ストローとビニール袋の使用を禁止する条例が承認された。写真はストロー。メキシコのシウダードフアレスで2018年11月撮影(2019年 ロイター/Jose Luis Gonzalez)

[28日 ロイター] - カナダのバンクーバー市で27日遅く、来年4月から順次、プラスチック製ストローとビニール袋の使用を禁止する条例が承認された。同市によると、適用範囲が広い禁止令が成立したのはカナダの主要都市で初めて。

トルドー首相は6月、2021年の早い段階までに、ストローや袋、容器など使い捨てのプラスチック製品を禁止する計画を表明。18年には、モントリオールで一部のビニール袋の禁止令が成立している。

バンクーバーでは、来年4月22日からストローが、21年1月1日から生分解性素材を含むビニール袋が、それぞれ禁止される。

一方、ビジネス上は必要に応じて曲がるストローを提供せざるを得ない。 カナダの小売業界団体担当者はこの条例について、「環境にとってもビジネスにとってもよいニュースではない」と反発。ビジネスのコストが増加するだけでなく、消費者は再利用していたビニール袋を、今度は自ら購入しなければならなくなると主張した。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below