Reuters logo
カナダ首相「過激派の脅威に対抗」、治安当局の権限強化急ぐ
2014年10月23日 / 18:12 / 3年後

カナダ首相「過激派の脅威に対抗」、治安当局の権限強化急ぐ

[オタワ 23日 ロイター] - カナダのハーパー首相は23日、前日発生した連邦議会議事堂での銃乱射事件を受けて、治安当局による監視や拘束などの権限強化を早急に進める考えを示した。

 10月23日、カナダのハーパー首相は治安当局の権限強化を早急に進める考えを示した。写真はオタワの議会で同日撮影(2014年 ロイター/Chris Wattie)

事件の容疑者はイスラム教への改宗者とされ、こうした過激派の脅威に対抗するとしている。

首相は議会での演説で「攻撃の目的は、わが国にパニックや恐れを植え付けることだ」とし、「カナダ国民は屈しない。用心深く警戒するが、恐れたりパニックに陥ることはない」と言明した。

カナダでは現在、「監視、拘束、逮捕」に関し法律や警察権限を強化する計画を進めており、ハーパー首相は整備を急ぐ考えを表明した。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below