December 18, 2019 / 2:56 AM / 8 months ago

カナダ首相の首席報道官、マイクロソフト幹部への転身を表明

[オタワ 17日 ロイター] - カナダのトルドー首相のケート・パーチェス首席報道官は17日、現職を退いて米マイクロソフト(MSFT.O)のナデラ最高経営責任者(CEO)のもとで働くと明らかにした。

10月の選挙で与党自由党が過半数を失ってから、政府高官の離職が相次いでいる。

パーチェス氏は電子メールで、今後はナデラCEOのシニアディレクターとして「通信その他の手段を通じて」マイクロソフトを守り立てていきたいと説明。それ以上の詳細には触れなかった。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below