May 24, 2018 / 8:07 PM / 7 months ago

EXCLUSIVE-カナダ首相、米の自動車新関税検討を批判 「NAFTA絡み」

[ラマルベー(加ケベック州) 24日 ロイター] - カナダのトルドー首相はロイターとのインタビューで、米国が輸入自動車への新たな関税を検討していることについて、北米自由貿易協定(NAFTA)の再交渉絡みだと批判した。

トランプ大統領が制裁措置の構想を表明したものの、実施に移される保証はないと述べた。

NAFTA再交渉が成功すれば、関税の話題も立ち消えになる公算が大きくなるとも予想した。

トルドー氏は「鉄鋼・アルミニウム関税のケース以上に、国家安全保障との関連性がどこにあるのかを理解しようとしている」と述べた。

「自動車分野にさらに立ち入る姿勢は、論理的な根拠がさらに薄れるようにみえる」「ただ、現在継続中のNAFTA再交渉と非常に強く関連する動きだと、われわれは分かっている」と述べた。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below