for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

カナダ首相、銃規制で「広範囲な」選択肢検討と表明

 7月30日、カナダのトルドー首相は、銃規制について広範囲な選択肢を検討していると明らかにした。トロント銃乱射事件の犠牲者の葬儀に出席する同首相。トロントで撮影(2018年 ロイター/CHRIS HELGREN)

[トロント 30日 ロイター] - カナダのトルドー首相は30日、銃規制について広範囲な選択肢を検討していると明らかにした。2人の死者と13人の負傷者を出した先週のトロント銃乱射事件を受け、銃規制を支持するかとの質問に答えた。

首相は事件現場で献花し「長期的に正しい決断」を下すために「広範囲な」選択肢を検討すると約束した。トロントが立ち直るには時間が必要との見解を示した。

18歳の犠牲者の葬儀に出席後、首相は警官が取り囲む中で現場に到着。首相の発言を邪魔しようとするやじが飛んだが居合わせた人に制止され、警官に連れ出された。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up