December 20, 2018 / 12:49 AM / a month ago

カナダ、鉄鋼・アルミ輸入制限の適用除外を拡大

 12月19日、カナダ政府は、鉄鋼・アルミニウム製品に対して新たに導入した輸入制限について、一部製品を適用除外にすると発表した。写真はカナダで製造された鉄鋼ロール。3月にオンタリオ州で撮影(2018年 ロイター/Peter Power)

[トロント 19日 ロイター] - カナダ政府は19日、鉄鋼・アルミニウム製品に対して新たに導入した輸入制限について、一部製品を適用除外にすると発表した。西部ブリティッシュコロンビア州の建設業界の要請に応じた。

また、鉄鋼・アルミ輸入に関して契約上の義務がある一部企業も適用除外にする。カナダでは自動車メーカーが契約に基づき米国製鉄鋼を調達し、カナダ国内のサプライヤーなどに分配するという慣行がよく見られる。ただ、除外対象の企業はこれまでのところ明らかになっていない。

ブリティッシュコロンビア州の建設業界幹部らは11月に政府に対し、コンクリート強化用の鉄筋と棒鋼を適用除外とするよう要請していた。

カナダ政府は10月に、米国以外の大半の諸国から輸入する7つのカテゴリーの鉄鋼製品に対して輸入割当枠と関税を導入すると発表。米政府が発動した輸入制限の影響で、外国製品がカナダに流れ込み、国内産業に打撃を与えることを防ぐなどの狙いがある。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below