Reuters logo
6月国内新車販売は6カ月連続減、軽自動車の落ち込み響く
July 1, 2015 / 5:32 AM / 2 years ago

6月国内新車販売は6カ月連続減、軽自動車の落ち込み響く

[東京 1日 ロイター] - 6月の国内新車販売台数(軽自動車を含む)は前年比2.1%減の44万2631台と6カ月連続でマイナスとなった。軽自動車が前年同月に比べ1割強落ち込んだことが響いた。

 7月1日、6月の国内新車販売台数(軽自動車を含む)は前年同月比2.1%減の44万2631台と6カ月連続でマイナスとなった。軽自動車が前年同月に比べ1割強落ち込んだことが響いた。川崎市で2009年8月撮影(2015年 ロイター/Kim Kyung Hoon)

日本自動車販売協会連合会(自販連)と全国軽自動車協会連合会(全軽自協)が1日発表した数値をまとめた。

軽自動車は同12.9%減の16万3256台と6カ月連続でマイナスとなった。軽自動車税増税の影響に加え、前年同月の水準が比較的高かった反動も出た。

登録車は同5.4%増の27万9375台と3カ月連続のプラスとなった。ただ、昨年は消費税増税の影響で低水準だったこともあり、自販連では「4、5月に引き続いてまだ完全回復とは言えない」と慎重な見方を示している。

*内容を追加します。

志田義寧

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below