October 9, 2018 / 5:57 AM / 9 days ago

タイ洞窟の少年サッカーチーム、ユース五輪に参加 親善試合も

[ブエノスアイレス 7日 ロイター] - アルゼンチンの首都ブエノスアイレスで開催されている夏季ユース五輪に、タイ北部チェンライ県の洞窟に閉じ込められ、7月に奇跡的に救出されたサッカーチームの少年12人とコーチが特別ゲストとして招待された。

 10月7日、アルゼンチンの首都ブエノスアイレスで開催されている夏季ユース五輪に、タイ北部チェンライ県の洞窟に閉じ込められ救出されたサッカーチームの少年らが特別ゲストとして招待された。少年らのサッカーチーム「ワイルド・ボアーズ」は地元の人気サッカーチーム、リーベルプレートの13歳以下のチームとの親善試合に臨んだ。代表撮影(2018年 ロイター/Eitan Abramovich)

少年らのサッカーチーム「ワイルド・ボアーズ」は7日、地元の人気サッカーチーム、リーベルプレートの13歳以下のチームとの親善試合に臨んだ。少年らが、リーベルの本拠地モヌメンタル・スタジアムのピッチに登場すると、大きな拍手が起きた。

タイからの派遣団の団長は「子供たちは非常に幸せで興奮している。ユース五輪について理解し、彼らの感謝の気持ちを世界に伝えるため、参加できたことは非常に意味があった」と語った。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below