for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

中国デジタル人民元、ドルの失墜につながらず=SEC委員

[ロンドン 29日 ロイター] - 米証券取引委員会(SEC)のピアス委員は29日、中国が急速に開発を進めるデジタル人民元について、ドルの失墜にはつながらないという考えを示した。

中国はすでにデジタル人民元の試験運用を開始しており、元がいずれドルに代わる基軸通貨になるのではないかという声も一部にある。

しかしピアス委員は、ドルやユーロといった資産に固定され、安定した価格変動を目的とした暗号資産である「ステーブルコイン」の伸びにより、ドルの地位は維持されると指摘。「今年に入ってからもステーブルコインは非常に大きな成長を遂げており、これがデジタル人民元に対する事実上の答えなのかもしれない。もしステーブルコインがドルに裏付けられたものであれば、ドルはなお相当に重要な意味を持つ」と述べた。

米連邦準備理事会(FRB)のパウエル議長は28日、中国によるデジタル人民元の開発はプレッシャーにはならないとし、「速さよりも、きちんと実施することがはるかに重要」という考えを示した。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up