January 15, 2015 / 5:57 PM / 4 years ago

スイス金融株急落、自国通貨高の決算影響懸念で

[ロンドン 15日 ロイター] - 15日の欧州株式市場で、スイス金融大手のUBSUBSG.VXとクレディ・スイスCSGN.VXが最大15%急落した。各行は収益の大半を海外で得ており、スイスフランの急上昇が決算に及ぼす影響に懸念が広がった。

スイス国立銀行(中央銀行)はこの日、フラン上限を廃止し、中銀預金金利をさらに引き下げた。発表を受け、金融市場が大きく動いている。

1414GMT(日本時間午後11時14分)時点で、クレディ・スイスの株価が10.6%下落、UBSは10.8%安となった。クレディ・スイスは一時、2年ぶりの安値をつけた。

シティのアナリストは、スイスフランの急上昇に伴い、各行の決算に7━10%の悪影響が出る可能性があると推計した。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below