April 11, 2018 / 12:23 AM / 5 months ago

サッカー=ローマ完勝、バルセロナに逆転でCL準決勝進出

[ローマ 10日 ロイター] - サッカーの欧州チャンピオンズリーグ(CL)は10日、各地で準々決勝の第2戦を行い、ローマ(イタリア)が3─0でバルセロナ(スペイン)を下し、2戦合計4─4。アウェーゴール数で上回り、突破を決めた。

 4月10日、サッカーの欧州チャンピオンズリーグ(CL)は各地で準々決勝の第2戦を行い、ローマ(イタリア)が3─0でバルセロナ(スペイン)を下し、2戦合計4─4。アウェーゴール数で上回り、突破を決めた。写真は勝利を祝うローマの選手たち(2018年 ロイター/Alberto Lingria)

第1戦を1─4で落として劣勢のローマだったが、前半6分にダニエレ・デロッシのパスからエディン・ジェコが決めて先制点を奪うと、後半13分にデロッシがPKを沈めて1点を追加。さらに同37分にはCKからコスタス・マノラスが頭で押し込み3点目を奪った。

前回大会のパリ・サンジェルマン(PSG、フランス)戦では、第1戦の0─4から歴史的逆転劇を演じたバルセロナだったが、今回はローマに突破を許した。第1戦で3点差をつけられたチームが次ステージに勝ち進むのは、2004年のデポルティボ(スペイン)以来2チーム目。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below