May 9, 2019 / 12:08 AM / 2 months ago

サッカー=トットナムが逆転でアヤックス下し決勝へ、欧州CL

 5月8日、サッカーの欧州CLは準決勝第2戦の1試合を行い、トットナムが敵地でアヤックスに逆転勝利を収めて決勝進出を決めた。27番はハットトリックを達成したトットナムのルーカス・モウラ(2019年 ロイター)

[アムステルダム 8日 ロイター] - サッカーの欧州チャンピオンズリーグ(CL)は8日、準決勝第2戦の1試合を行い、トットナム(イングランド)が敵地でアヤックス(オランダ)に逆転勝利を収めて決勝進出を決めた。

敵地での初戦を1─0で制していたアヤックスは、この第2戦も前半のうちに2点を奪い2戦合計スコアを3─0としてリードを築いた。しかし、トットナムは後半10分、同14分とルーカス・モウラが連続ゴールを奪い、アディショナルタイムにもモウラがハットトリック達成のゴール。合計3─3となり、アウェーゴール数の差でトットナムが勝ち抜けた。

勝利したトットナムのMFクリスティアン・エリクセンは試合後、「BTスポーツ」に対して「戦術的なプレーではなく、より戦いの部分や、精神的なパフォーマンスによって私たちは勝利を掴んだ」と述べた。

一方、この日の先制点を決めたアヤックスの主将マタイス・デ・リフトは地元局に対して「これは悪夢だ」と述べ、「私たちは決勝にとても近づいたが、ボールはゴールに入った。信じられない」と続けた。

決勝は6月1日にトットナムとリバプールによるイングランド勢の対戦で行われる。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below