for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

ユナイテッドヘルスの同業買収、米政府の差し止め請求棄却

米ワシントンの連邦地方裁判所は19日、医療保険最大手ユナイテッドヘルス・グループの同業チェンジ・ヘルスケア買収に対する米司法省の差し止め請求を退けた。写真は2020年4月、サンタアナで撮影(2022年 ロイター/Mike Blake)

[ワシントン 19日 ロイター] - 米ワシントンの連邦地方裁判所は19日、医療保険最大手ユナイテッドヘルス・グループの同業チェンジ・ヘルスケア買収に対する米司法省の差し止め請求を退けた。

ユナイテッドヘルスは2021年1月に現金80億ドルでチェンジを買収すると発表。司法省は今年2月、買収はユナイテッドヘルスによる競合社のデータ入手を可能にし、最終的に医療関連コストを押し上げるとして提訴した。

地裁は19日、司法省の差し止め請求を拒否し、ユナイテッドヘルスとチェンジに提案していた資産売却を進めるよう命じた。

司法省は地裁の判断を精査し、次の対応を検討すると語った。

ユナイテッドヘルスは「裁判所の決定に満足している」と述べ、チェンジとの統合をできるだけ早く実現したいとした。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up