Reuters logo
サッカー=プレミア優勝争い、依然チェルシー有利との見方
2017年4月18日 / 01:32 / 8ヶ月前

サッカー=プレミア優勝争い、依然チェルシー有利との見方

[マンチェスター 17日 ロイター] - サッカーのイングランド・プレミアリーグ、首位チェルシーは6試合を残し、2位トットナムに勝ち点4差と迫られたが、依然有利とみられている。

 4月17日、サッカーのイングランド・プレミアリーグ、首位チェルシーは6試合を残し、2位トットナムに勝ち点4差と迫られたが、依然有利とみられている。写真はチェルシーのアントニオ・コンテ監督。英マンチェスターで16日撮影(2017年 ロイター)

チェルシーは16日、敵地でマンチェスター・ユナイテッド(マンU)に0─2で敗戦。過去4試合で2敗目を喫した。対するトットナムはホームで12連勝中と勢いに乗っている。

しかしチェルシーは残り6試合中、4試合をホームで行う。しかもそのうち2試合の相手は降格の危機に直面しているミドルズブラとサンダーランド。一方のトットナムはホーム戦を2試合残しているが、対戦相手はいずれも強豪のアーセナルとマンU。

マンUのジョゼ・モウリーニョ監督は古巣チェルシーについて「誰もが望む位置につけている」とコメント。「トットナムよりチェルシーが有利なのは確か」と述べている。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below