February 13, 2019 / 1:44 AM / 2 months ago

五輪=チェス連盟、24年大会での競技採用に向けて活動

 2月12日、国際チェス連盟(FIDE)は2024年五輪パリ大会での競技採用に向けて活動をスタートさせた。ロシアのサンクトペテルブルグで2018年12月撮影(2019年 ロイター/Anton Vaganov)

[12日 ロイター] - 国際チェス連盟(FIDE)は12日、2024年五輪パリ大会での競技採用に向けて活動をスタートさせた。20年東京大会では競技採用されなかった。

FIDEは「ラピッド」や「ブリッツ」と言われる伝統的な早指しチェスの採用を目指していく。声明では、チェスは世界で189の各国連盟と6億人のプレーヤーが存在しているとし、「本物のグローバルなアピール」ができるゲームだと主張している。

国際オリンピック委員会(IOC)は1999年にチェスをスポーツとして認定し、1年後のシドニー大会ではエキシビションイベントが行われた。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below