September 14, 2018 / 2:25 AM / 11 days ago

サッカー=キエボ、不正会計処理で勝ち点3剥奪

[ミラノ 13日 ロイター] - イタリア・サッカー連盟(FIGC)は、同国リーグのセリエAのキエボが不正な会計処理を行ったとして、勝ち点3剥奪の処分を科したと発表した。また、同クラブのルカ・カンペデリ会長に3カ月の資格停止処分を与えている。

 9月13日、イタリア・サッカー連盟(FIGC)は、同国リーグのセリエAのキエボが不正な会計処理を行ったとして、勝ち点3剥奪の処分を科すと発表した。写真はキエボが得点を決めた場面。ベローナで8月撮影(2018年 ロイター/Alberto Lingria)

FIGCは声明で、キエボがチェゼーナとのいくつかの移籍案件で実際よりも不当に高い額で取引を行ったように見せかけたと発表。ライセンス取得のために実際よりも純資産があるように見せるのが目的だという。

キエボの弁護士は公聴会の前に根拠がないと批判し、イタリアメディアに対し「検察は特定のインターネットサイトと近年のあらゆる取引の実情にそぐわない評価を参照している」とコメント。13日の時点では、キエボは今回の件に関してコメントを出していない。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below