for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

チリの首都にバットマン登場、ホームレスに食品配る

 新型コロナウイルス感染拡大を抑制するための封鎖措置が何カ月も敷かれたチリの首都サンティアゴで、バットマンの格好をし、マスクを着用した男がホームレスに暖かいご飯を定期的に配り、困窮している人たちに励ましの声を掛けている。写真は、配る食事を作るエプロン姿のバットマン。サンティアゴで13日撮影(2020年 ロイター/Ivan Alvarado)

[サンティアゴ 18日 ロイター] - 新型コロナウイルス感染拡大を抑制するための封鎖措置が何カ月も敷かれたチリの首都サンティアゴで、バットマンの格好をし、マスクを着用した男がホームレスに暖かいご飯を定期的に配り、困窮している人たちに励ましの声を掛けている。

男は身元を伏せたいと述べ、「周りを見渡してみてください。少しの時間を割いて必要としている人たちに食べ物とシェルターを与え、励ましの声を掛けられるかどうかやってみてください」と語った。

新型コロナ対策の行動制限でチリの経済は大打撃を受け、失業率は12%を突破。サンティアゴでは経済活動がなお停滞している。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up