November 4, 2019 / 11:08 PM / 12 days ago

丸紅、チリ・コデルコの脱塩プラント建設を受注

[サンティアゴ 4日 ロイター] - 産銅世界最大手のチリ銅公団(コデルコ)は4日、国内に保有する銅山(チュキカマタ、ラドミロトミック、ミニストロアレス)向けの海水脱塩プラント建設をめぐる入札で、丸紅(8002.T)が率いるコンソーシアム(企業連合)を選定したと発表した。

コデルコはプラントを2020年1─3月期に着工し、22年に操業可能にするとの見通しを示した。完成当初の処理能力は1秒当たり840リットル。総工費は10億ドル前後と推計されている。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below