January 10, 2018 / 2:39 AM / 7 days ago

サッカー=チリ代表監督にルエダ氏就任

[サンティアゴ 9日 ロイター] - チリ・サッカー連盟は8日、フラメンゴ(ブラジル)で指揮を執ったコロンビア人のレイナルド・ルエダ氏(60)が同国代表監督に就任することを発表した。契約期間は2022年ワールドカップ(W杯)予選終了まで。

チリは今年ロシアで行われるW杯の出場権を逃し、アントニオ・ピッツィ監督が退任していた。

ルエダ氏は、代表監督としてはコロンビア、ホンジュラス、エクアドルで監督を務めた経験がある。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below