November 4, 2019 / 11:28 PM / 11 days ago

チリ中部でM6.0の地震、現時点で被害報告なし

[サンティアゴ 4日 ロイター] - 米地質調査所(USGS)は4日、チリ中部の沿岸部にあるコキンボ市付近でマグニチュード(M)6.0の地震が発生したと発表した。首都・サンティアゴでも建物が揺れたというが、現時点で被害は報告されていない。

地震は、ヨーロッパ地中海地震学センター(EMSC)が先に、M6.0として伝えていた。USGSによると、震源地はバルパライソの北東143キロメートルの沿岸部付近で、深さは49キロメートル。

チリの緊急対策当局によると、負傷者や、建物およびインフラなどへの被害は現時点で報告されていない。

チリ海軍によると、この地震により津波が発生する恐れはないという。

銅生産大手アンフトファガスタ(ANTO.L)は、震源地近くにある鉱山が通常通り操業していると明らかにした。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below