December 21, 2017 / 6:40 AM / 7 months ago

ロンドンで「氷の楽器」コンサート、ノルウェー音楽家が企画

[ロンドン 20日 ロイター] - ノルウェーの作曲家で奏者、タリエ・イスングセットさんが、氷で作った楽器による音楽会をロンドンのロイヤル・フェスティバル・ホールで開いた。

 12月20日、ノルウェーの作曲家で奏者、タリエ・イスングセットさんが、氷で作った楽器による音楽会をロンドンのロイヤル・フェスティバル・ホールで開いた。10日ストックホルムで撮影した提供写真(2017年 ロイター/ TT News Agency/Fredrik Sandberg)

イスングセットさんは、チェーンソーやつるはしを駆使して自ら楽器を製作。今回は歌手のマリア・スクラネスさんを迎え、氷でできたラッパやドラム、氷でできたシロフォン「アイソフォン」などが演奏された。楽器はすべてノルウェーで製作し、特殊コンテナで輸送したという。

イスングセットさんは、伝統的なスカンディナビア音楽とジャズの背景を持ち、ノルウェーで氷の音楽祭を始めた。ノルウェー、カナダ、ロシアなど寒冷地域を中心に年間50前後のフェスティバルやコンサートに出演している。

原料の水についてイスングセットさんは「汚れた水で作るとあまり良い音が出ない。水道水には化学物質が入っているのでうまくいかない」と説明。最適なのは、2003年にできたスウェーデン北部の氷だと述べた。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below