Reuters logo
中国投資家集団、ACミラン買収手続きの再延期を要請=関係筋
2017年3月1日 / 03:53 / 9ヶ月前

中国投資家集団、ACミラン買収手続きの再延期を要請=関係筋

[ミラノ 28日 ロイター] - イタリアサッカー1部リーグ(セリエA)のACミランの買収で合意している中国の投資家集団が、買収手続きの完了を再延期するよう要請していることが、事情に詳しい2人の関係筋の話で28日明らかになった。

中国勢はシノ・ヨーロッパ・スポーツ(SES)という投資ファンドを通じてベルルスコーニ元伊首相一族の持ち株会社、フィンインベストからACミランを7億4000万ユーロ(7億8800万ドル)で買収することに合意。このうち、2億2000万ユーロは債務の引き受けとなる。

当初は昨年末に手続きが完了する予定だったが、中国政府から最終承認を獲得できなかったため、3月3日に延期されていた。

2人の関係筋は、再延期を要請した理由を明らかにしていない。同筋によると、中国勢とフィンベストは協議を続けているという。

このうちの1人は、中国勢は再延期のために追加の頭金を求められる可能性があると語った。

SESは既にフィンベストに2億ユーロを支払っており、残り3億2000万ユーロの支払いを予定している。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below