September 3, 2018 / 10:36 AM / 18 days ago

中国、アフリカに600億ドルの金融支援へ 協力フォーラム開幕

[北京 3日 ロイター] - 中国の習近平国家主席は3日、北京で開幕した中国アフリカ協力フォーラム首脳会合で演説し、アフリカ諸国への600億ドルの金融支援や一部の国の対中債務を軽減すると表明した。

習主席は、アフリカ諸国の人々が実感できるとともに、環境に配慮した持続可能な開発を約束した。

600億ドルの金融支援には、150億ドルの援助、無金利の融資、200億ドルの信用枠、中国・アフリカ開発に向けた100億ドルの特別基金、アフリカからの輸入向けの50億ドルの特別基金が含まれる。さらに中国企業に向こう3年で100億ドル以上の対アフリカ投資を促す方針を示した。

また、アフリカの貧困国や内陸・島しょ国に中国が実施している無利子融資について、返済期限が2018年末までの分は免除すると表明した。

中国は、地球温暖化や砂漠化などを目的とする50のプロジェクトを実行する方針。

また、アフリカ連合(AU)への無償の軍事支援を継続するとともに、詳細は不明だが安全保障に関連したフォーラムや基金の創設を計画している。

中国政府の高官らは、今年の首脳会議は、中国の広域経済圏構想「一帯一路」におけるアフリカの役割を強化することになると述べている。

 9月3日、中国の習近平国家主席は、北京で開幕した中国アフリカ協力フォーラム首脳会合で演説し、アフリカに600億ドルの金融支援を行うと表明した。写真は北京で2日代表撮影(2018年 ロイター/Nicolas Asfouri)

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below