September 30, 2019 / 4:35 AM / in 22 days

建国70周年迎える中国、国旗掲揚が日課の少年話題に 軍服姿で行進

 建国70周年を10月1日に迎える中国で、自宅での国旗掲揚を日課としている少年(写真)が話題になっている。写真は西安で26日撮影(2019年 ロイター)

[西安(中国) 28日 ロイター] - 建国70周年を10月1日に迎える中国で、自宅での国旗掲揚を日課としている9歳の少年が話題になっている。

西安に住む馮ケン涵(Feng Jianhan)君は毎朝、オリーブ色の軍服と白い手袋を身につけ、家のリビングルームを行進。国歌が流れる中、おごそかな表情で国旗を掲げて敬礼する。

国内メディアが「国旗ベイビー」と呼ぶケン涵君はテレビ番組などに出演して注目を集めており、特に建国70周年が近づく中、出演の頻度が増している。

「歯を磨いたり顔を洗ったりするように、国旗を掲げるのは日課になっている」と語った。

父親によると、この日課はケン涵君が幼児だった時に始まった。ある日ケン涵君は機嫌を損ねていたが、テレビで国旗掲揚式が映され国歌が流れると泣くのやめた。その後、自宅で国旗を掲げたいと話し、両親に軍服や国旗をせがんだという。

今ではさらに大きな夢があり、「北京の天安門広場で国旗を掲げたい」と話した。同広場では国旗掲揚式が毎日行われている。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below