December 28, 2018 / 2:01 AM / 21 days ago

中国、台湾・マレーシア・米国の化学製品に反ダンピング関税適用

 12月28日、中国商務省は、台湾、マレーシア、米国から輸入する一部の化学製品に対し、12月29日から反ダンピング関税を適用する方針を示した。写真は輸入した化学薬品をトラックに輸入した化学薬品をトラックに積む様子。青島市で4月に撮影。提供写真(2018年 ロイター)

[シンガポール 28日 ロイター] - 中国商務省は28日、台湾、マレーシア、米国から輸入する一部の化学製品に対し、12月29日から反ダンピング関税を適用する方針を示した。

塗料などの製造に使用される有機溶剤の1─ブタノールが対象。

税率はサプライヤーによって異なる。台湾の製品には6─56.1%、マレーシアの製品には12.7─26.7%、米国製品には52.2─139.3%の税率が適用される。適用期間は5年間。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below