May 8, 2019 / 3:26 AM / 16 days ago

中国、北極圏で建設的な役割果たす意向=外務省

 5月7日、中国外務省は、北極圏での同国の活動をけん制したポンペオ米国務長官の発言を受け、中国は同地域で全当事者と協力し、建設的な役割を果たす考えだと表明した。写真は各国外相が出席した北極評議会。フィンランドのロヴァニエミでの代表撮影(2019年/ロイター)

[北京 7日 ロイター] - 中国外務省は7日、北極圏での同国の活動をけん制したポンペオ米国務長官の発言を受け、中国は同地域で全当事者と協力し、建設的な役割を果たす考えだと表明した。

ポンペオ国務長官は6日、北極評議会に出席するために訪問したフィンランドで、ロシアが北極圏で積極的に活動していると警戒を示したほか、同地域での中国の活動についても監視する必要があると述べた。中国の北極圏での活動には安全保障上の狙いがあるように見えると指摘していた。

これについて中国外務省の耿爽報道官は定例会見で、ポンペオ氏のコメントは「事実に全く反している」と批判。北極圏では概して平和的な協力が行われていると説明した。

北極圏の問題は地域の諸国にとってだけでなく世界的な重要性があるとした上で「北極圏の地域横断的・国際的な問題について、中国は建設的な役割を果たすことが可能で、そうする意向だ」と述べた。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below