for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

中国当局、「反中」の豪研究者2人の入国を拒否=環球時報

[24日 ロイター] - 中国共産党系の環球時報は24日、中国当局がオーストラリアの「反中」研究者2人の入国を拒否したと報じた。

オーストラリア政府が9月上旬に中国人研究者2人のビザ(査証)を取り消したことを受けた動きという。

オーストラリア当局のコメントは得られていない。

同紙によると、入国が拒否されたのはチャールズスタート大学のクライブ・ハミルトン教授(公共倫理学)とオーストラリア戦略政策研究所(ASPI)のアナリスト、アレックス・ジョスク氏。

ハミルトン氏は2018年の著作の中で、中国共産党がオーストラリアの国内政治に影響を及ぼそうとしていると非難した。環球時報はASPIについて、「反中プロパガンダを広め反中問題をねつ造している」と指摘した。

※原文記事など関連情報は画面右側にある「関連コンテンツ」メニューからご覧ください

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up