for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

中国自動車販売、1月は前年比‐18.7% 2月はさらに落ち込む見通し

 中国汽車工業協会が集計した1月の自動車販売台数は前年同月比18.7%減と、予想以上に減少した。写真は北京で1月撮影(2020年 ロイター/Kim Kyung-Hoon)

[上海 26日 ロイター] - 中国汽車工業協会(CAAM)が集計した1月の自動車販売台数は前年同月比18.7%減と、予想以上に減少した。減少は19カ月連続。

新エネルギー車(NEV)の販売台数は前年比51.6%減。

CAAMは、新型コロナウイルスの感染拡大により、2月の生産・販売の落ち込みはもっと厳しいものになるとの見通しを示した。

CAAMが13日に発表した暫定データでは、1月の販売台数は前年同月比18%減と予想していた。

新型ウイルスの感染拡大に歯止めをかけるため、地方政府は1月後半に相次いで移動制限や集会の禁止などの措置を打ち出し始めた。自動車業界の幹部らは、新型ウイルスが第1・四半期の自動車生産・販売に大打撃をもたらす公算が大きいとの見方を示している。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up