for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

中国自動車販売、3月は前年比74.9%増 12カ月連続プラス

中国汽車工業協会(CAAM)のデータによると、3月の中国の自動車販売台数は前年同月比74.9%増の253万台だった。増加は12カ月連続。写真は、北京市郊外の自動車販売店で2019年3月21日に撮影。(2021年 ロイター/Jason Lee)

[北京 9日 ロイター] - 中国汽車工業協会(CAAM)のデータによると、3月の中国の自動車販売台数は前年同月比74.9%増の253万台だった。増加は12カ月連続。

中国の自動車市場は、新型コロナウイルス危機からの回復が進んでいる。

新エネルギー車(NEV)の販売は239%増の22万6000台。NEVには電気自動車、プラグインハイブリッド車、燃料電池車が含まれる。

中国政府は、大気汚染対策の一環で環境対応車の普及を促しており、上海蔚来汽車(NIO)、小鵬汽車(Xpeng)、米テスラなどのNEVメーカーが生産能力を拡大している。

中国乗用車協会(CPCA)によると、3月のテスラの中国製乗用車の販売は3万5478台だった。

CAAMの幹部は、半導体の供給不足が中国の自動車生産に及ぼす悪影響は第1・四半期よりも第2・四半期のほうが大きいとの見方を示した。

*内容を追加しました。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up