August 12, 2019 / 8:57 AM / 11 days ago

7月中国自動車販売、13カ月連続減 新エネ車も2年超ぶりに減少

[北京 12日 ロイター] - 中国汽車工業協会(CAAM)が発表した7月の自動車販売データによると、新エネルギー車(NEV)が2年あまりぶりに減少した。

7月のNEV販売台数は前年比4.7%減の8万台。6月は80%増加していた。

7月の総販売台数は前年比4.3%減で、13カ月連続の減少となった。

6月は9.6%減、5月は16.4%減だった。米中貿易戦争や景気減速を背景に、上半期は1990年代以来の減少を記録していた。

CAAMの幹部は、前月にNEV購入補助が縮小されたことを挙げ「NEV販売減少の主因は制度の変更だ」と述べた。

CAAMは、今年の販売台数を前年比5%減の2668万台と予想。NEV販売台数の予想は160万台から150万台に下方修正している。[nL4N24Q4O1]

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below