for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

中国自動車販売、12月は前年比-1.6% 8カ月連続減=業界団体

[北京 12日 ロイター] - 中国汽車工業協会(CAAM)が12日発表した2021年12月の国内自動車販売台数は前年同期比1.6%減の279万台と、8カ月連続で減少した。

新型コロナウイルスの流行や世界的な半導体不足が響いた。

21年の販売は前年比3.8%増の2628万台。

21年の新エネルギー車(NEV)の販売は157.5%増の352万台と、好調だった。12月単月では前年比114%増の53万1000台。

中国政府は大気汚染対策として環境対応車の普及を促している。NEVには電気自動車(EV)、プラグインハイブリッド車(PHV)、燃料電池車が含まれる。

CAAMは先月、22年の国内自動車販売台が前年比5.4%増加し2750万台になるとの見通しを示した。NEVの販売台数は47%増の500万台の見通し。

※原文記事など関連情報は画面右側にある「関連コンテンツ」メニューからご覧ください

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up