February 9, 2018 / 9:38 AM / 8 days ago

中国自動車販売、1月は前年比11.6%増 先行きは不透明

[北京 9日 ロイター] - 中国汽車工業協会(CAAM)は9日、1月の中国の自動車販売台数が前年同月比11.59%増の281万台になったと発表した。

増加は8カ月連続。昨年12月の0.1%増から伸びが大幅に加速し、好調な1年の滑り出しとなった。

CAAMは12月、2018年の販売台数の伸びが3%前後に鈍化するとの見通しを示していた。

1月の販売の伸びは11カ月ぶりの高水準だったが、CAAMは市場が低迷を脱したと判断するのは時期尚早だと指摘。今年の販売予測を昨年並みの3%増に据え置いた。

2016年は13.7%の増加を記録していた。

CAAMは、1月の販売の伸びについて、春節の影響を指摘。前年の春節は1月だったため、営業日数が少なかったとしている。

CAAM幹部は「第1・四半期末まで様子を見守る必要がある」と述べた。

1月の新エネルギー車(NEV)の販売は、前年同月比430.9%増の3万8470台。政府の支援策が寄与した。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below