May 18, 2020 / 11:05 AM / 18 days ago

銀行の不良債権は拡大も想定内、中国の金融監督当局が認識示す

[北京 18日 ロイター] - 中国銀行保険監督管理委員会(銀保監会、CBIRC)は18日、国内の銀行では不良債権が拡大しているものの、想定の範囲内にとどまっているとの認識を示した。

発表文によると、銀保監会は今月17日までに新型コロナウイルス感染予防支援と事業再開を支援するため3兆1100億元の融資が国内で実行されたとする一方、世界的なリセッション(景気後退)もしくは恐慌の可能性を受けた国内銀行・保険業界に対する外部リスクの高まりに警戒感を示した。

銀保監会によると、国内における銀行の金融商品である「理財商品」の残高は3月末時点で8460億元と、ピーク時よりも87%減少した。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below