November 25, 2019 / 3:38 AM / 21 days ago

中国、中小銀行の資本補填に向け環境整備を=人民日報

 11月25日、中国共産党機関紙の人民日報は25日の論説記事で、中小銀行が資本を補填する際のハードルを下げるべきだと主張、資金調達を支援する手段を拡充する必要があるとの見解を示した。写真は上海で2011年1月撮影(2019年 ロイター/Carlos Barria)

[上海 25日 ロイター] - 中国共産党機関紙の人民日報は25日の論説記事で、中小銀行が資本を補填する際のハードルを下げるべきだと主張、資金調達を支援する手段を拡充する必要があるとの見解を示した。

論説記事は、株式市場に上場している中小銀行は対外的な資金調達力が限られており、資本を補填するための債券発行手段も限られていると指摘。

「規制当局は多種多様な差別化した手段・指針の設計を検討し、差別化した規制を通じて、中小銀行が差別化した発展の道を歩めるようより良く誘導すべきだ」と述べた。

中国では当局や政府系機関が中小銀行を救済する例が相次いでおり、当局は市場の懸念払拭に努めている。

論説記事は、企業統治(コーポレートガバナンス)を改善し、株主が関与する取引や内部管理に関する問題を解決するとともに、内部管理モデルを改善すれば、それだけで中小銀行は市場環境の変化に対応できるとの見方を示した。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below