for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

中国、マクロ政策の一貫性と予見可能性を維持=李首相

中国の李克強首相は3日、在英中国商業会議所が共同開催したオンラインセミナーで、新型コロナウイルス感染拡大により世界経済は「多くの不確実性と不安定要因」に直面しているとの認識を示した。四川省成都で2019年12月代表撮影(2021年 ロイター)

[3日 ロイター] - 中国の李克強首相は3日、在英中国商業会議所が共同開催したオンラインセミナーで、新型コロナウイルス感染拡大により世界経済は「多くの不確実性と不安定要因」に直面しているとの認識を示した。また、英国との関係へのコミットも表明した。

李首相は、中国はマクロ政策の「継続性、一貫性、予見可能性を維持」し、「主要な経済指標を正しい範囲内にとどめるために、マクロ政策を思慮深く、かつ目標を絞った形で運用していく」と述べた。

英国については「欧州における大切な協力パートナー国」とし、「地域的、国際的な情勢の展開にかかわらず、中国の英国に対するコミットメントはこれまでになく力強い」と述べた。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up