for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

中国バイトダンスの情報アプリ、昨年9月から新規登録を停止=関係筋

 7月16日、 中国のバイトダンスは傘下のニュース・情報コンテンツプラットフォーム「今日頭条」へのユーザーおよびコンテンツ作成者の新規登録を昨年9月から停止している。バイトダンスのロゴ、北京で昨年7月撮影(2021年 ロイター/Thomas Suen)

[北京 16日 ロイター] - 動画投稿アプリ「TikTok(ティックトック)」を運営する中国の北京字節跳動科技(バイトダンス)は、傘下のニュース・情報コンテンツプラットフォーム「今日頭条」へのユーザーおよびコンテンツ作成者の新規登録を昨年9月から停止している。

規制当局の要請によるものという。関係筋が明らかにした。

停止の理由は明らかでない。今日頭条のアプリはまだダウンロード可能で、既存ユーザーは使用できる。

バイトダンスはコメントを控えた。

今日頭条は人工知能を使用したレコメンデーションシステムを用いて、個人に合わせたニュースフィードを提供している。バイトダンスにとって中国版ティックトック「抖音(ドウイン)」に次ぐ広告収入源であり、昨年の国内売り上げの約20%を占めている。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up