July 30, 2019 / 1:44 AM / 4 months ago

TikTok運営の中国バイトダンス、スマホ開発に着手

 7月29日、ショート動画配信アプリ「TikTok(ティックトック)」を運営する中国の北京字節跳動科技(バイトダンス・テクノロジー)は29日、スマートフォンを開発していると公表した。写真は福建省福州市の展示会に出展したバイトダンスのブース。5月5日撮影(2019年 ロイター)

[上海 29日 ロイター] - ショート動画配信アプリ「TikTok(ティックトック)」を運営する中国の北京字節跳動科技(バイトダンス・テクノロジー)は29日、スマートフォンを開発していると公表した。

バイトダンスは今年に入り、中国の端末メーカー、錘子科技(スマーティザンテクノロジー)から一連の特許を取得し、スマーティザンの一部従業員がバイトダンスに移籍している。

スマホ開発についてバイトダンスの広報担当者は、こうしたスマーティザンとの関係を築く前からスマーティザンが取り組んでいた計画だと説明。「製品はスマーティザンの既存ユーザーのニーズを満たすことを目指した当初の計画に沿ったものだ」と付け加えた。

バイトダンスは、中国ネット企業大手の百度(バイドゥ)(BIDU.O)や騰訊控股(テンセント・ホールディングス)(0700.HK)などと影響力の面で匹敵する存在になっている。

一方でバイトダンスは最近、ソーシャルメディアとは直接関連のないセクターへの投資を開始している。ロイターは今月、同社が人工知能(AI)が生み出す音楽を手掛ける英新興企業ジュークデックから人材を採用したと報じた。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below