December 20, 2018 / 10:19 AM / a month ago

3人目の拘束カナダ人、不法就労のため処罰受けている=中国当局

 12月20日、中国外務省は拘束している3人目のカナダ人について、不法就労のため「処罰を受けている」と明らかにした。11月、代表撮影(2018年 ロイター/Jason Lee)

[北京 20日 ロイター] - 中国外務省は20日、拘束している3人目のカナダ人について、不法就労のため「処罰を受けている」と明らかにした。記者会見で発表した。

中国通信機器大手、華為技術(ファーウェイ)[HWT.UL]の孟晩舟・最高財務責任者(CFO)が米国の要請でカナダで逮捕された後、中国ではカナダの元外交官マイケル・コブリグ氏とビジネスマンのマイケル・スパバ氏が身柄を拘束された。カナダ政府当局者は19日、中国で3人目のカナダ人が拘束されていると発表している。

中国外務省の華春瑩報道官は、3人目のカナダ人は女性で、名前は「サラ・マクイバー」とした。報道官は「中国とカナダは領事館を通じてコミュニケーションを維持している」と述べた。

カナダ政府は、中国で拘束された3人目のカナダ人の身元を特定していないが、カナダのメディアは、この人物は女性英語教師の「マクイバー氏」で、「ビザの問題」のために拘束されていると報じている。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below