March 4, 2019 / 6:40 PM / 16 days ago

中国で拘束のカナダ人、機密情報窃取に関与 当局が公表

[4日 ロイター] - 中国当局は4日、拘束中のカナダ人2人が国家機密情報の窃取に関与していたとの見方を示した。

共産党中央政法委員会は、元外交官のマイケル・コブリグ氏が普通旅券や商用査証(ビザ)を使って度々中国に入国し、「中国国内の情報源を通じて機密情報を窃取、調査していた」と指摘。またもう一人の企業家マイケル・スパバ氏はコブリグ氏の重要な情報源で、情報を提供していたと明らかにした。

その上で「中国は法治国家であり、国家の安全に危害を及ぼす犯罪行為を厳重に取り締まる」とした。

カナダ外務省からのコメントは得られていない。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below