April 15, 2019 / 1:34 AM / 2 months ago

中国、中・東欧との貿易拡大へ 首脳会議開催

 4月15日、中国政府は、中・東欧諸国との貿易を拡大するとともに、地域の協力を促すため、国境を超えた大型プロジェクトを金融面でさらに支援する方針を示した。写真はクロアチアのプレンコビッチ首相(左)と握手する李克強中国首相(右)。昨年11月に北京で撮影(2019年 ロイター/Jason Lee)

[ドブロブニク(クロアチア) 15日 ロイター] - 中国政府は15日、中・東欧諸国との貿易を拡大するとともに、地域の協力を促すため、国境を超えた大型プロジェクトを金融面でさらに支援する方針を示した。

中・東欧諸国は、習近平国家主席が提唱する現代版シルクロード構想「一帯一路」で重要な地域。

中国の李克強首相は、クロアチアのドブロブニクに開催した中・東欧諸国との首脳会議で「(中・東欧諸国との)協力で、中国が欧州連合(EU)にさらに近づけることを期待する」と述べた。

バルカン諸国では、中国企業が数年間から積極的に道路・橋などのインフラ建設に関わっているが、EU域内で中国がこうしたインフラ建設に関与したのは、クロアチアのペリェシャツ橋が初めて。

李首相は10日にクロアチア入りし、中・東欧諸国16カ国の関係者と会談。うち11カ国はEU加盟国、5カ国はEU加盟を目指す西バルカン諸国となっている。

今年の首脳会談には、ギリシャも初めて参加した。

中・東欧諸国は、域内で事業を展開する外国企業に公正な環境を提供することを約束。インフラ、農業、科学、技術、教育分野の協力を促すことも約束した。

次回の首脳会議は来年、中国で開催する予定。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below