for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

中国の石炭価格が過去最高値、供給巡る懸念で

 9月7日、中国の石炭価格が、過去最高値に上昇した。国内の主要石炭生産地で安全検査が始まったことから供給を巡る懸念が出ている。写真は石炭原料施設の石炭。山西省で2018年1月撮影(2021年 ロイター/William Hong)

[北京 7日 ロイター] - 中国の石炭価格が7日、過去最高値に上昇した。国内の主要石炭生産地で安全検査が始まったことから供給を巡る懸念が出ている。

北部の発電所が冬の暖房シーズンに向けて在庫を補充しており、需要も堅調となっている。

鄭州商品取引所の一般炭先物は午前の取引で4%超上昇し、1トン=979元(151.63ドル)と過去最高値を付けた。

製鋼に使用されるコークス用炭は4.5%超上昇して1トン=2896.5元の最高値を付けた。

主要石炭生産地域である山西省は3日、省内の全ての炭鉱に対し、2カ月間の安全点検を実施するよう指示し、順守できない場合は是正のため閉鎖するとした。

また、中国当局は陝西省や内モンゴル自治区を含む主要石炭生産地域で新たな価格調査を開始した。違法な価格引き下げを阻止して市場を安定させることが狙い。

内モンゴルの石炭トレーダーは「調査は現在、石炭火力発電所への供給を担う一部の主要鉱山を中心に行われている。今後、他の鉱山にも調査の対象が拡大するかどうかは依然として不明だ」と語った。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up