Reuters logo
中国、電力会社の石炭在庫増加へ試案=NDRC
2017年8月28日 / 16:17 / 25日前

中国、電力会社の石炭在庫増加へ試案=NDRC

[北京 28日 ロイター] - 中国国家発展改革委員会(NDRC)は28日、電力会社の石炭エネルギーの在庫に関する新たな制度の試案を公表した。電力の需要が多い冬と夏は石炭の在庫が平常時と比べて5-10日分上回る必要があるとした。

NDRCはまた、供給が不足しており価格が上がっている時期はさらに10-20日分の在庫を積み上げて良いとした。

中国政府は電力需要が多い時期に石炭の供給が十分あるようにするための対策を打っている。2016年は構造改革の一環として石炭の生産能力の削減を打ち出したが、その後全国的な電力不足の回避に追われた。

在庫の積み増しは、供給不足の際に電力会社が石炭を買い占めたり、売り手が石炭を売らずに溜め込むような行為を防ぐ対策でもある。

建設や電力などの部門の在庫は最低、過去3年間の平均と定めた。主要な石炭生産地域である内モンゴル自治区や山西省、陝西省を含む一部の地域の発電所は最低15日間分の石炭を手元に置く必要がある。

生産地からの距離が遠い発電所は、より多くの在庫が必要となる可能性があるとした。

要件を満たさなかった会社は、罰として発電所の出力量削減などの措置を取るとした。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below