July 11, 2018 / 5:40 AM / 6 days ago

中国の新興コーヒー店ラッキン、2億ドル調達 事業拡大に活用へ

[北京 11日 ロイター] - 中国の新興コーヒーチェーン「ラッキン(瑞幸)コーヒー」は11日、シンガポール政府投資公社(GIC)[GIC.UL]などから2億ドルを調達したことを明らかにした。企業価値は10億ドルと評価されている。

ラッキンは今年開業したばかりだが、5月時点で既に、中国の13都市に525店舗を展開。ネット注文による配達サービスを売りとしており、低価格と短い配送時間で顧客獲得を図ってきた。

ラッキンの銭治亜最高経営責任者(CEO)は文書で、調達した資金は商品調査、技術革新、事業開発に充てると述べた。

ラッキンは新興企業ながら、米コーヒーチェーン大手スターバックス(スタバ)(SBUX.O)に照準を合わせて攻勢をかけている。一方、スタバの中国事業はここにきて急減速している。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below