Reuters logo
中国当局、大学教授らの「不適切」発言を監視
2016年1月21日 / 03:44 / 2年後

中国当局、大学教授らの「不適切」発言を監視

[北京 20日 ロイター] - 中国共産党の中央規律検査委員会が、大学の授業中に政策批判などの「不適切な」発言が行われていないかを監視するため、調査官を大学に派遣したことがわかった。

 1月20日、中国共産党の中央規律検査委員会が、大学の授業中に政策批判などの「不適切な」発言が行われていないかを監視するため、調査官を大学に派遣したことがわかった。写真は北京で2013年7月撮影(2016年 ロイター/Jason Lee)

担当の幹部がウェブサイトに声明を発表した。

この幹部は声明で、政治的規律の徹底を図ることも任務の一部だと述べた。

共産党員に対し、主要政策に対する批判的な発言を禁じる規則が1日から施行されたことが背景にあるとみられる。

中国では、特に大学のカリキュラムやスピーチなどの内容は政府が厳格に管理している。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below