January 21, 2019 / 2:49 AM / a month ago

2018年の中国固定資産投資は前年比+5.9%、1996年以来の低い伸び

* 1─12月の中国固定資産投資、前年比+5.9%=国家統計局(予想:+6.0%)

* 12月の中国鉱工業生産、前年比+5.7%=国家統計局(予想:+5.3%)

* 12月の中国小売売上高、前年比+8.2%=国家統計局(予想:+8.2%)

*

[北京 21日 ロイター] - 中国国家統計局が発表した2018年の固定資産投資は前年比5.9%増と市場予想(6.0%増)を下回り、少なくとも1996年以来の低い伸びとなった。

民間セクターの固定資産投資は前年比8.7%増加。1─11月の伸びと一致した。中国では民間の投資が全体の約60%を占めている。

12月の鉱工業生産は前年同月比5.7%増加した。市場予想は5.3%増、11月は5.4%増だった。

12月の小売売上高は前年同月比8.2%増で、市場予想と一致。11月は8.1%増だった。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below