January 9, 2020 / 4:37 AM / 7 months ago

中国、地方政府に一般目的債の早期発行枠5000億元 投資を促進=関係筋

[上海/北京 9日 ロイター] - 中国財政省は、地方政府に5000億元(720億ドル)超の一般目的債の前倒し発行を認める。関係筋4人がロイターに明らかにした。中国政府は、減速する経済の支援に向け、投資を奨励している。

年間の発行枠は、3月の全国人民代表大会(全人代)で決定する。5000億元分は、3月までに発行する枠として設定された。ただ「正式な文書は存在せず、口頭の指示」(関係筋)で地方政府に伝えられたもようだ。

一般目的債の前倒し発行枠は前年も設定され、関係筋は市場への影響は最小限にとどまるとの見方を示した。前年初め、地方政府の一般目的債は5800億元発行された。

関係筋によると、前倒し発行枠は前年の発行総額の60%を超えることはないとみられている。昨年の発行総額は9074億元だった。

財政省のコメントは得られていない。

広西チワン族自治区が今年の一般目的債発行第1号となる見込みだ。当局への申請によると、水道インフラ事業向けに9日に11億元相当を発行する。

中国政府は昨年11月、地方政府に今年の特別債発行枠を一部前倒しで利用することを認めている。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below