September 27, 2019 / 4:25 PM / in a month

中国人民銀「経済は下方圧力に直面」、穏健な金融政策継続

 27日、中国人民銀行(中央銀行)は、金融政策委員会の第3・四半期定例会議を開き、国際的な金融環境の複雑化や海外要因を巡る不確実性の増大に伴い、中国経済は下方圧力に直面しているという認識を示した。写真は2014年11月撮影(2019年 ロイター/Kim Kyung-Hoon)

[香港 27日 ロイター] - 中国人民銀行(中央銀行)は27日、金融政策委員会の第3・四半期定例会議を開き、国際的な金融環境の複雑化や海外要因を巡る不確実性の増大に伴い、中国経済は下方圧力に直面しているという認識を示した。

人民銀は声明で、経済成長は依然として弾力的で、人民元相場CNY= CNY=CFXSはおおむね安定していると指摘。その上で引き締めでも緩和でもない穏健な金融政策スタンスを継続しながら、マネーサプライM2と社会融資の伸びが名目国内総生産(GDP)の伸びと一致する状態を維持すると表明した。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below